PRISM問題が中東のクラウドに落とす影(上)

 中東の企業でクラウドの利用が広がり始めた今年、米政府の個人情報収集プログラム「PRISM」の存在が暴露され、データセキュリティに対する懸念は重大な局面を迎えた。大手クラウド事業者はこの状況を打破できるのだ

via http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/IDG/20130921/506082/

広告