ネットワン、「ふくおか自治体クラウド」のマルチテナント型IaaSサービス基盤を構築

 ネットワンシステムズ(ネットワン、吉野孝行社長)は、「ふくおか自治体クラウド」にかかわるIaaS認定事業者として選定されたキューデンインフォコム(Qic、山崎正幸社長)が福岡県の市町村に向けて9月に発売を予定

via http://www.asahi.com/and_M/interest/bcnnews/BCN201308280004.html

広告

米国内務省、100億ドル、10年間規模のクラウドホスティング契約業者としてベライゾンを選択

Verizon Communications(日本法人、ベライゾンジャパン合同会社、東京都渋谷区、執行役員社長:平手智行、以下「ベライゾン」)は、米国内務省が100億ドル、10年間規模のクラウドホスティングサービスの契約業者としてベライ

via http://media.yucasee.jp/r/detail/213833?showspecial=true