ソフトバンクの野望 -米パケット社、H/W開発のクラウドサービスを展開

米国パケット社は、クアルコム社によって開発されたARMチップ”Centriq 2400”を使い、クラウド環境で48コアサーバーへのデプロイを可能とする数少ないサービスの提供を開始するようです。Centriq 2400は10nmのプロセッサーを

via http://ift.tt/2uc8g3u

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中