OpenStackとCalicoでL3 Base NWの実現

OpenStackでは従来より、L2ベースのVXLANの様なオーバーレイを利用したNWが利用されてきました。CalicoはL2ではなく、L3ベースのNWを作成するソフトウェアです。CalicoはやコンテナのオーケストレーションツールやOpenStackと連動

via http://ift.tt/2dU64a9

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中