Linux Foundation Forms an Open Source MANO Group With Heavy Chinese Influence

Open-Orchestrator (Open-O), an open source management and network operations (MANO) project with roots in China, was officially announced today at Mobile World Congress.

via http://ift.tt/1UnvKvM

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中