ドコモ、マルチベンダー環境のネットワーク仮想化技術を開発完了 2016年3月に商用化

NTTドコモは、複数ベンダーのEPCのソフトウェアを動作可能なネットワーク仮想化技術の開発を完了した。既にネットワーク仮想化技術を適用した商用ネットワークでの通信に成功しており、2016年3月から運用を開始する。

via http://ift.tt/1PKcNA7

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中