4 Carriers Create NFV MANO Open Source Groups

China Mobile, Tata, NTT, and Telefónica are creating open source groups to work on their own versions of management and orchestration (MANO) within ETSI’s network functions virtualization (NFV) framework.

via http://ift.tt/1PnBKOt

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中