富士通 が同社初のオープン ソース プロジェクトを公開: Open Service Catalog Manager

富士通は長い間法人向けビジネスに携わってきました。同社は、SUSE や Red Hat などのLinux プレーヤーとも密接に仕事をしており、富士通 とドイツの SUSE の関係は 10 年以上も前から続いています。

via http://ift.tt/1RBUfFc

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中